FC2ブログ

鶏がゆ

2010.11.05 (Fri)

寒くなってきて おでんや鍋の季節ですね 
おでんは急にたべたくなり 大根をみて衝動的に作ったら
3回は食べ続けることになりました>>>。。。

今夜は一人サムゲタンを作りたいな~なんて思い
丸鶏は無理だし 鶏がゆもいいかな・・と

簡単に炊飯器のお粥キーで作ることにしました

水加減は お米1合にお粥キーの1の目盛りにしましたが
ダイエット*という方は 米0,5合で 1の目盛りでもいいですよ(^-^)

【材料】
米 1合または0.5合
鶏もも肉 1/2枚(約150g)
干し海老 大さじ1

しめじ  50g
青ねぎ  3本

鶏がらスープ(顆粒) 大さじ1
塩         小さじ1/2強
生姜(すりおろして) 小さじ1弱

塩、こしょう(鶏肉下味用) 適量

【作り方】
① お米はもちろんといでおいてくださいね
② 干し海老はぬるま湯50ccにつけて戻しておいてください
③ 鶏もも肉は皮目をフォークで刺し肉のちぢみを防ぎ両面に塩、こしょうして下さい
④ よく熱したテフロンのフライパンで皮目から焼いていきましょう
  油はひかなくていいです(いっぱい油が出ますから)
④ このようにきれいな焼き色を両面につけて いったん取り出してください
  (中まで火が完全にはいってなくていいですよ)

  20101011001

⑤ このまま食べたいくらいですが これをカットします
⑥ 炊飯器に米、お粥キーの目盛りの水、②の干し海老を汁ごと加え、鶏がらスープの素、
  塩、すりおろした生姜を加えて軽く混ぜ、根元を切ってほぐしたしめじ、
  そしてカットした鶏肉をのせてお粥キーで炊飯

⑦ 出来上がったら あつあつを 大きな器に盛り、青ねぎを添えて出来上がり!
  これがサムゲタンのような 鶏のおいしさです

  201011001



 お肉がとにかくおいしいです(余分な油がなく*なおかつやわらかい*)
 男性は がっつり骨つき鶏もも足1本 同じようにして作ってみてください
 その場合は 1本をカットせずに炊いてくださいね

 寒い夜 生姜もはいっているのでぽかぽかです

おいしかった~ 試作が続くと お粥食べたくなります(笑)




クリックよろしくお願いしますね

スポンサーサイト



22:31  |  フリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://brookcook.blog17.fc2.com/tb.php/688-b92fa404

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |