FC2ブログ

節電!

2011.07.04 (Mon)

暑い!暑い!と声に出して叫びたくなるほどですが

今年は 暑さを快適に過ごすのではなく、じーっと耐える夏になりそうですねえ

電力の貯えのため、節電を頑張らねば・・・夏にまで計画停電がきたら大変なことになりますし、

昨日までは暑くてもレッスン中は長袖の白衣で頑張っていましたが(汗)

今日はレッスンがなかったので 朝から涼しい~格好で エアコンはつけず、窓をあけ
一日中 外の空気を感じながら

時々 扇風機をつけたり、消したり、団扇で扇いだりしながら
パソコンで 仕事に励んだ

気がついたら朝8時から 13時まで休みなくパソコンを使っていて
パソコンも休まなければ 暑い!!

パソコンが熱中症になったら大変です

それにしても パソコン買い替えの時期が来ていて・・
デジカメ同時プリントは消えてしまったし、
レッスン写真は 毎日増えるし、
写真縮小がよくわからず パソコンはきっと 私の体重のごとく・・

1日すぎれば増えていくデータに「重い、重い」と言っているようで・・
もう少し 持ちこたえてね。。。(@@)

皆さんも あちこち節電で スーパーやデパートが意外な休息場所だったのが
以外に暑く  買い物もん学なると汗が出始め、早めに切り上げるようになりましたね

慣れてくると 暑さも感じなくなってくるかもしれませんが
暑さを感じないほうが 熱中症にかかりやすいようです

とにかく栄養、睡眠は十分とって
水分補給は まめに

水は気分が悪いときも 救ってくれますから(^-^)

あちこち節電・・体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしくださいね


 




クリックよろしくお願いしますね


23:59  |  フリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ホタテパスタとキッシュ レッスン2

2011.07.03 (Sun)

今日は偶然ですが 午後15時からレッスンの方も 同じ献立
ホタテパスタとキッシュ選択!

仕事都合などで 変更変更でやっとレッスンすることが出来
2ヶ月ぶりの再会でした(^-^)

でも今月こそは・・と 体調も食欲もいまいちだったのに来てくれて
ありがとうございます

午前のレッスンは 私も一緒にいただきましたが

午後は デザートだけ一緒に食べて 一人用セットで試食していただきました
 
温かみのある サーモンオレンジのランチョンマットが癒される雰囲気でした

2011070330

食欲はなかったものの
野菜好きな YUKAさん

ホタテのパスタは野菜たっぷりで 完食できましたね!!
私が一緒に 食べると もっと 食欲でたかも?
一人で食べるより 二人ですね~やっぱり(笑)

YUKAさんは 新潟出身
新潟に帰ったときのお土産と言って
飲むヨーグルト いただきました

実は食べるほうのヨーグルトは あまり得意でなく
お菓子や 料理に使用することが多いのですが
飲むヨーグルトは大好きなんです(^^)

新潟と聞いただけで 美味しそうです

3つの味

2011070340


「プレーンから飲んでください」と言われましたが
「ゼロ」は最後かしら??

・・とブログ書きながら いただきました

この時間ですから やぱり「ゼロ」からにしましたが
全然ライトではない 
無脂肪牛乳から作ったとは思えない!!

濃厚ですね!

ん~ まさしく
飲むヨーグルトとはこのこと 「おいしい!」


YUKAさん
ありがとうございました







クリックよろしくお願いしますね

20:36  |  フリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ホタテのパスタとキッシュレッスン1

2011.07.03 (Sun)

今日の午前中はブライダルレッスン

先月は彼の大好物のティラミスに挑戦して
より愛が深まったハッピーな CHIEさん

買ってきたみたいにおいしいね!と彼のお母さんまで絶賛!!

一つ一つレパートリーを増やしていってね
本日は念願のホタテパスタとキッシュ

段取りレッスンで4品目に取りかかる頃には
ちょっとCHIEさんもおなかすいてきたのか 無口になってきて(笑)
ところが

キッシュがふくらんでいいにおいがしてきたら
エンジンかかってきて
出来ました!!

彼女が選んだランチョンは赤で まるでのようで*

赤だけでは強いので
ちょっと 差し色に白を使ってみました(^-^)¥


201107030

写真撮影も楽しい瞬間で いろんな人に見せたくなるでしょうね


2011070310



料理初心者で・・と言っていた彼女も 料理の楽しさ
人を笑顔にする 喜びを早くも体験してくれて・・

結婚したら 彼の友達も呼べる~と盛り付けも楽しんで


2011070320

最後のデザートも 感動してくれてありがとう!!

結婚式までに いっぱい覚えましょうね(^-^)


クリックよろしくね

20:35  |  フリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

うちわの活躍

2011.07.02 (Sat)


今日も暑かったですね~
家に一人いると エアコンでもかけようものなら
どこかからか 注意をされそうで レースのカーテンで木陰状態にし、カーテンの揺れで
涼を感じ

暑くない!と・・自分に言い聞かせ
掃除しながらかく汗をここちいいと感じ・・

恵まれすぎてかかなかった汗も 最近では どこのショップに行っても
買い物しながら 汗をかき・・・・

節電ですから しかたないですねえ~
そんなとき  1つの団扇「うちわ」が目に入り 涼しそう~と思わず買ってしまいました


201107010


なんと 199円でした
涼しい~


団扇は古来は もっともっと 大きくてかざしたり、扇いだり、行事や儀式や占いなど
いろんな用途があったようですが

「団」は「まるい」という意味で「扇」は「あおぐ」


・・丸い形のあおぐものですね~
竹骨と紙で作られ 柄の形だけでも 丸柄・平柄・差し柄など いろんな種類があり
今の形や大きさになったのは室町時代だそう徐々に普及して 江戸時代にはかなり庶民に活用されたようです

涼のためだけでなく 炊事の火を扇いだり、冷ましたり、赤ちゃんを扇いだり
踊りに使ったり、陽よけにしたり、 虫をはらったりと 大活躍で

ハエや虫などを打ち払うときに使ったり
熱のある病人を扇いだり、病魔を打ち払う魔よけの意味もあり「うちわ」となったようです

まあ、持っていれば 厄除けで 縁起がいいかもしれません
お祭りにだって持ち歩いたり、扇ぐ動作が 縁起がいいですね

明治では外国人が喜び 海外にも輸出され名前を入れて
宣伝用などにも使われたようです

昭和40年代に扇風機やクーラーの普及や ガスコンロ 電気コンロと便利な時代になり
団扇の活躍も減ってきたようで

でも寿司を作るときだって 花火大会だって団扇がなくなることはなかったわけで**

今年の夏は 節電、節電ですが エアコン切ったら 

この団扇の風で補うのも  結構 いいかなあと思います

扇子のように 上品ではないけれど 風力あります

電車の中で扇子を出して落語家に間違われるくらいなら
今年は団扇が 粋かもしれません!


いろんな 団扇が販売されるかも・・

団扇を持っていれば  会社帰りは そのままビアガーデンでも 花火大会でも 

盆踊りにだっていける**

軽装、サンダル、プラス 団扇

団扇で ちょっと楽しく夏を乗り切りましょうね(^-^)






クリックよろしくお願いしますね

22:51  |  フリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

麦茶作ろう!

2011.07.01 (Fri)

休みなく働いていたのですが ほぼ室内でレッスンだったので
やはり除湿にしたり エアコンつけたりでしたが

今日はお休みと思って起きた朝は
これがいけない・・・調子が悪くなってきます

やはり働くリズムというものは必要で
気を抜いてはいけませんね

室内の暑さで パソコンに向かうと頭の痛くなる一日でした
(雨の予感です・・当たりました)

夏バテ防止献立を提案していますが
この時期の水分補給も十分にして 熱中症にはくれぐれも気をつけて下さいね


夏のお茶といえば麦茶ですが 今ではいろんなお茶が出回っていますが
麦茶が体にいいのはご存知ですか?

麦茶はタンニンやカフェインを含まないので 
赤ちゃんにも安心して飲ませてあげることができます

食物繊維も多いので便秘にもいいですし、血圧が高くなったり血流が悪くなるこの時期に
血液をサラサラにしてくれるます

また、胃の粘膜を保護してくれるので 冷たいものをとりすぎて疲れてしまう胃を保護してくれます


やはり夏に麦茶は かかせませんね

ただ、室温では腐るので あら熱とったら冷蔵庫で冷やして
作ったら2日以内に飲んでくださいね

それから 作ったパックは入れっぱなしはやめましょう!!

できれば煮出してくれるとおいしい麦茶になりますが・・



そうそう 先日こんな麦茶みつけました

201106270


「小川のつぶまる」ちょっと覚えのある響きですが・・

 パックで粒で煮出すタイプで
パックが紙でないので清潔な感じです

2011062710


750ccと指摘があったけど1000cc作ったらやっぱり薄いかな(赤ちゃんにはいいかも)



でも作った麦茶はやっぱりおいしいです(^-^)
夏にいいのは本当です!









クリックよろしくお願いしますね

23:16  |  フリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |